担当者 kanji  登録日時 2015-7-24 14:23 (480 ヒット)

201595() ポリカルチャー9月ディナー

日時: 95日(土)1800集合(時間厳守)2100終了

ゲスト: ロベール・ヴェルディエ (Robert Verdier)  

20142月国家功労勲章オフィシエ受賞)
 https://jp.linkedin.com/pub/robert-verdier/1/140/526

http://www.ambafrance-jp.org/Remise-de-l-Ordre-national-du,3373


9月のポリカルチャーのゲストは震災後のエポックメーキングな日仏友好プロジェクト「France ‘O-Kaeshi’ Project」を総合プロデュースされたロベール・ヴェルディエ氏をゲストにお招きして、日仏牡蠣生産者間の友好関係や-Kaeshi’ Projectが生まれた背景、日仏の文化的差異から生じた困難や課題、そしてその状況を克服できた成功要因と今後の展開などを題材に、レクチャーいただく予定です。

ベルディエ氏は、昨年フランス政府よりその長年の日仏両国への功労が認められ、国家功労賞オフィシエを受賞されました。実務家、NPO団体のトップとして、日仏の友好のために尽力されてきた人から直接お話しをお伺いできる稀有な機会ですので、ぜひお集まりください。また、当日は生牡蠣、牡蠣フライ、牡蠣のパスタなど、牡蠣のコース料理を用意しますので、ベルディエさんのお話しを聞き、牡蠣料理に舌鼓を打ちつつ牡蠣の宝庫「東北」の底力に思いを馳せましょう。

レクチャー・タイトル: 

France ‘O-Kaeshi’ Project(フランスお返しプロジェクト)

震災後の東北牡蠣生産者を支えた日仏友情秘話

会場: 「アモーレ・エ・ヴィータ」(イタリアン)

港区北青山2-12-27 ハレクラニ北青山301 tel:  03-5411-3010

銀座線・外苑前より徒歩2分

http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13080568/

会費: 7000円+各自牡蠣に合うワイン1本持参

 

Polyculture Dinner on 5th September 2015

l  Date & Time:  5th September 2015 (18:00 – 21:00 p.m.)

l  Venue:  ‘Amore e Vita’ (Italian restaurant)

Halekulani Kita Aoyama Building #301,

2-12-27 Kita Aoyama, Minato-ku, Tokyo

2 minutes from ‘Gaienmae’ metro station Tel: 03-5411-3010

http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13080568/

l  Guest speaker:  Mr. Robert Verdier (Knight of the French National Order of Merit)
https://jp.linkedin.com/pub/robert-verdier/1/140/526

http://www.ambafrance-jp.org/Remise-de-l-Ordre-national-du,3373

l  Lecture Title:    France ‘O-Kaeshi’ Project

- a story of French-Japanese friendship of Oyster producers in both countries

l  Charge:  7000 Yen (dinner & tax all inclusive) + a bottle of your favorite wine (BYO)

開始時間 18時00分
定員数 19人 (予約数 19人)
予約締切時間 2015-9-5 17:00

 201595() ポリカルチャーディナー

 

日時: 95日(土)1800集合(時間厳守)2100終了

ゲスト: ロベール・ヴェルディエ (Robert Verdier)  

20142月国家功労勲章オフィシエ受賞)

https://jp.linkedin.com/pub/robert-verdier/1/140/526

http://www.ambafrance-jp.org/Remise-de-l-Ordre-national-du,3373

 

9月のポリカルチャーのゲストは震災後のエポックメーキングな日仏友好プロジェクト「France ‘O-Kaeshi’ Project」を総合プロデュースされたロベール・ヴェルディエ氏をゲストにお招きして、日仏牡蠣生産者間の友好関係や-Kaeshi’ Projectが生まれた背景、日仏の文化的差異から生じた困難や課題、そしてその状況を克服できた成功要因と今後の展開などを題材に、レクチャーいただく予定です。

ベルディエ氏は、昨年フランス政府よりその長年の日仏両国への功労が認められ、勲章を受勲されました。実務家、NPO団体のトップとして、日仏の友好のために尽力されてきた人から直接お話しをお伺いできる稀有な機会ですので、ぜひお集まりください。また、当日は生牡蠣、牡蠣フライ、牡蠣のパスタなど、牡蠣のコース料理を用意しますので、ベルディエさんのお話しを聞き、牡蠣料理に舌鼓を打ちつつ牡蠣の宝庫「東北」の底力に思いを馳せましょう。

レクチャー・タイトル: 

France ‘O-Kaeshi’ Project(フランスお返しプロジェクト)

震災後の東北牡蠣生産者を支えた日仏友情秘話

会場: 「アモーレ・エ・ヴィータ」(イタリアン)

港区北青山2-12-27 ハレクラニ北青山301 tel:  03-5411-3010

銀座線・外苑前より徒歩2分

http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13080568/

会費: 7000円+各自牡蠣に合うワイン1本持参
募集人数: 先着18名【限定】

イベント幹事: 天野芳彦 amanissimo@gmail.com

Club Polyculture Tokyo(東京多色文化の会)http://polyculture.net

 
●予約: 以下のポリカルホームページからの予約のみ有効ですので、ご注意ください。8月28日(金)以降のキャンセル、通知なしの欠席はいかなる事情でも全額7000円のペナルティとなりますので、ご注意ください。予約時のパスワードは oyster です。
http://polyculture.net  (password:  oyster)
●ご注意: 
1.予約完了時点で必ず「予約確認メール」が届きますので、もしメールが来ない場合は「迷惑メール」ボックスに格納されていることが多々ありますので、必ず迷惑メールボックスをご確認ください。
2.迷惑ボックスにも届いてない場合は、担当幹事まで連絡ください。

 

Polyculture Dinner on 5th September 2015

l  Date & Time:  5th September 2015 (18:00 – 21:00 p.m.)

l  Venue:  ‘Amore e Vita’ (Italian restaurant)

Halekulani Kita Aoyama Building #301,

2-12-27 Kita Aoyama, Minato-ku, Tokyo

2 minutes from ‘Gaienmae’ metro station Tel: 03-5411-3010

http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13080568/

l  Guest speaker:  Mr. Robert Verdier (Knight of the French National Order of Merit)
https://jp.linkedin.com/pub/robert-verdier/1/140/526

http://www.ambafrance-jp.org/Remise-de-l-Ordre-national-du,3373

l  Lecture Title:    France ‘O-Kaeshi’ Project

- a story of French-Japanese friendship of Oyster producers in both countries

l  Charge:  7000 Yen (dinner & tax all inclusive) + a bottle of your favorite wine (BYO)

l  Participants:  strictly 18 people (first come, first served)

4@5l@4@11@9@11@9@5xe" filled="f" stroked="f"> Polyculture has the honour to welcome Mr. Robert Verdier as a guest speaker for our September dinner. 

Mr. Verdier was in fact a very powerful driving force of realising this incredible friendship project called “France ‘O-Kaeshi’ Project” which helped save a large number of Oyster producers in Tohoku (Sanriku) area in Japan. 

As the initiator of the project and as a witness of the Tohoku earthquake disaster, he will let us feel how important French-Japanese friendship was and how difficult to realise and substantially carry on this amazing project.  He will also lead us to understand the background, cultural differences between two countries and key factors to overcome difficulties and challenges in the process of the project.

As CEO and top management of NPO Mr. Verdier has long been making a remarkable contribution to enhance and reinforce French-Japanese friendship.  As we are convinced that this Polyculture dinner will be a very precious opportunity to listen to a real insightful story of friendship between two countries with heart-warming anecdotes, please come & join us also to feel the strength of “Tohoku” and their profound bonds with France by sharing delicious wines and exquisite Oyster course dinner in a truly convivial setting.

l  Event organiser:  Yoshihiko Amano (amanissimo@gmail.com)

 

Club Polyculture Tokyo (http://polyculture.net)

 

l Reservation: only via our website below
http://polyculture.net/ (password: oyster)

 

l Important notice:
1. Cancellation & no show after August 28th will be charged with 7,000 Yen penalty.
2. When your booking is completed, you will receive a confirmation via automatic mailing, but in case you have not received it, please search the confirmation in your junk email box. In case you cannot find it in your junk box, please never fail to contact the event organiser to let us know your situation.
3. Please be kindly notified that the Polyculture dinner is currently being held bi-monthly (not monthly).

受付を終了しました

polyculture.net/http://polyculture.sakura.ne.jp/html/modules/eguide/event.php?eid=51

こんな会
目指すもの
歩みと会員の横顔
やっていること
幹事です
質問歓迎です
今までのこと
過去の会
ゲスト
本棚