担当者 kanji  登録日時 2015-11-4 11:01 (462 ヒット)

  [English text will follow after Japanese text.]

 

2015 ポリカルチャー・クリスマスパーティ

 

今年はフラメンコでスパニッシュ!!

 

日時:1212日(土)18:00開場-22:00閉会

会場:「フェルミンチョ Fermintxo
港区西麻布1-8-13  03-6804-5850

六本木駅から620m(西麻布まで徒歩12分程度)

http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13130765/

募集人数:先着35

会費:10,000円(全て込)

●予約: 以下のポリカルホームページからの予約のみ有効ですので、ご注意ください。12月4日(金)以降のキャンセル、通知なしの欠席はいかなる事情でも全額10000円のペナルティとなりますので、ご注意ください。予約時のパスワードは feliz です。
http://polyculture.net/ (password: feliz)
●ご注意: 
1.予約完了時点で必ず「予約確認メール」が届きますので、もしメールが来ない場合は「迷惑メール」ボックスに格納されていることが多々ありますので、必ず迷惑メールボックスをご確認ください。
2.迷惑ボックスにも届いてない場合は、担当幹事まで連絡ください。

 

ハロウイーンの喧騒と狂想曲が終わり、東京という街全体がこれから「師走」に向かって走り出します。早起きをして公園や街路樹のある通りをなにげなく散策するだけでも、何か張りつめたものを感じる季節になりました。みなさんはこれからの2か月をどう過ごされますか。

さて、ポリカルチャー(東京多色文化の会)も、来年創立15周年を迎えるということもあり、今年のクリスマスは今までにないコンセプトでやりたいと思いいろいろと思案しました。結果、来年の15周年のプレ・セレブレーションの意味も込め、ポリカル精神の原点でもある情熱的気質の源流として、「スパニッシュ・クリスマス」というコンセプトに辿り着きました。

(ちょっとこじ付けっぽい感じもしますが、ご容赦ください)

ということで、今回はスパニッシュの名店「フェルミンチョ」の美味しい料理に舌鼓を打ちながら、このイベントのために結成されたスーパーグループ「春美&アミーゴス」の卓越したフラメンコに酔いしれたいと思います。2部構成で、19:40分、20:40分に各20分のライブを予定しています。かぶりつきで観られる稀有な機会ですので、お見逃しなく!

つい最近、バルセロナのガウディの「聖家族」(Sagrada Familia)が2026年に完成するとのニュースが報道されました。ポリカルもその年には満25歳を迎えることになります。その年には、25周年をまさに知的ネットワーク「聖家族」の一員として、出来ればバルセロナで一緒に迎えたいですね。

https://www.youtube.com/watch?v=RcDmloG3tXU

メリー・クリスマス、みなさん一緒に盛り上がりましょう!

¡Feliz Navidad!  ¡Todo el mundo va a bailar y cantar juntos!

 

イベント幹事:天野芳彦、武邑淳史

Club Polyculture Tokyo(東京多色文化の会) 

http://polyculture.net

 


2015 Polyculture Christmas Party 

This year we will go “Spanish” with flamenco live!!

 

Date & Time: Sat. 12th Dec. 2015 (18:00-22:00)

Venue:  ‘Fermintxo’ (Spanish restaurant)

1-8-13 Nishi Azabu, Minato-ku 03-6804-5850

620m from Roppongi Station (Tokyo Metro)

Approx. 15 minutes from Roppongi

http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13130765/

Participation charge:  10,000 Yen (food, wine, beverage, all inclusive)

Number of Participants: 35 people (first-come, first-served)

* Reservation: only via our website  http://polyculture.net/ (password: feliz)

 

After hustle & bustle of Halloween and chaos are gone, the entire city of Tokyo seems to have already started running towards "Shiwasu" (meaning in Japanese ‘December’ when even ‘maestros need to rush' to get things done prior to the coming New Year). When you wake up early and walk through the streets & parks with trees full of fallen leaves, you probably sense it is the season to feel and breathe fresh cold air which may conversely make you feel warm inside. How will you spend next two months?

Club Polyculture Tokyo is planning to celebrate its 15th anniversary in July 2016 and given this, this year's Christmas should be an event as a next year's pre-celebration with a concept of special flavour. We have finally arrived to the following “Spanish Christmas" concept with live performances of flamenco which should embody passion as our original spirit, enriching & cultivating all aspects of our life (Esprit Polyculture).

This time we would like to take you to a delicious journey to explore authentic Spanish cuisine at the top-notch restaurant "Fermintxo", with breath-taking 'Flamenco Performances' by a super group "Harumi & Amigos" formed especially for this event.

Please enjoy two live sessions starting at 19:40 & 20: 40 p.m. for 20 minutes each. It will be a truly “not-to-be-missed" opportunity to be watchable right in front of you!

Lately it has been reported that Gaudi's “Sagrada Familia" (Holy Family) will be complete in 2026. We hope we will be able to embrace our 25th anniversary as a holy polycultural member of "Sagrada Familia" all together in Barcelona!

https://www.youtube.com/watch?v=RcDmloG3tXU

Merry Christmas and ¡Feliz Navidad! ¡Todo el mundo va a bailar y cantar juntos!

Organisers (Kanji): Y. Amano & A. Takemura  amanissimo@gmail.com

Club Polyculture Tokyo  http://polyculture.net/

* Important notice:

1. Cancellation & no show after December 4th will be charged with 10,000 Yen penalty.

2. When your booking is complete, you will receive a confirmation via automatic mailing, but in case you have not received it, please search the confirmation in your junk email box. If you cannot find it in your junk box, please make sure to contact the event organiser to let us know your situation.

3. Please be kindly notified that the Polyculture dinner is currently being held bi-monthly.

 


開始時間 18時00分
定員数 40人 (予約数 38人)
予約締切時間 2015-12-12 17:00

 【春美&アミーゴスのプロフィール】

清野春美 (舞踏家 bailarína

キューバ生まれ。

3歳からスペイン・カナリア諸島に移り住む。

6歳時、帰国。

9歳時、小松原庸子スペイン舞踊団に入所。フラメンコ、クラシコエスパニョ

ールを学ぶ。

13歳で初舞台、その後スペイン公演を含むすべての舞台に参加。

1985: スペイン留学。帰国後、舞踊団の主要メンバーとして活躍

1992:『第3回コンクール・デ・アルテ・フラメンコ東京」優勝。

1996:「清野春美フラメンコ教室」をスタジオ・ボデギータにて開講。

1999: 小松原庸子舞踊団を英断独立。

    自身の教室の発表会、アイドルのビデオクリップの振り付け、

    キューバ人ダンサーをゲストとしたミニコンサート等を行う。

2011: 青森県八戸にも教室を開講。

現在は教室の他に、東京&地方でライブ活動・ディナーショーなど行っている。

 

 

いわねさとし (ギタリスト guitarrista

9歳の時にピアノを通じてクラシック音楽に親しむ。

大学時代にパコ・デ・ルシアのフラメンコギターに出会い、瀬田彰氏に師事。プロ活動を開始後、踊り伴奏を大沢憲三、原田和彦両氏に師事。

2005年渡西、マドリードにてエル・ボラに師事。2007?2008年にはマドリード、リナーレス、ヘレスに長期滞在し、エル・エントリ、イバン・パルメロ、ニーニョ・ヘロ等に師事。 東京都内を中心にタブラオ(フラメンコのレストラン)や各種イベントで活動中。20141月より、いわねパルマ教室を開講。

 

 

佐々木紀子 (歌手 cante

1996年よりフラメンコ舞踊を始め、高橋英子氏、細島三奈氏に師事。1998年よりカンテを大木ユリ氏に師事。2003年、2011年に渡西し、マリア.モンティージャ氏、メルチョーラ・オルテガ氏に師事。その他、来日スペイン人アーティストよりカンテ、コンパスを師事。現在、都内、地方にてカンテ・パルマ教室やライブにて活動中。

 

------------------------------------------------------

 Profile of Harumi & Amigos

* Harumi KIYONO (bailarína - dancer)

Born in Cuba.  At the age of three, moved to Canarian Islands, Spain. At six returned to Japan.  Entered Yoko Kamatsubara Spanish Dance Companyat the age of nine ad learned Flamenco & Classico Espagnol' , staged for the first time at thirteen and thereafter participated all stage performances including trips to Spain.

1985: Studied in Spain.  After coming back to Japan, played a major role as one of the core members of the Company.  1992: Awarded Grand Prize at the 3rd Concurso de Arte Flamenco Tokyo.  1996: opened Harumi Kiyono Flamenco School at Estudio Bodegita. 1999:  became independent from the Company. Carried out many ricitals of her own school and choriographed for idols PVs and organised mini-concerts with Cuban dansers. 

2011: opened a new school at Hachinohe, Aomori Prefecture.   Currently carring out live performances and dinner shows in Tokyo & other regions wirh passion.

 

* Satoshi IWANE (guitarrista - guitarist)

At the age of nine, became friends with classical music via piano.  While university student, ran into the world of flamenco guitar by Paco de Lucia and decided to apprentice himself at maestro Akira SETO. After commencing professional activities, had accompaniment apprenticeship with two maestros, Kenzo OSAWA & Kazuhiko HARADA.  In 2005 went to Spain and looked up to maestro El Bola in Madrid.  In 2007 - 2008 long stayed in Linares & Jerez for apprenticeship with El Entri, Ivan Palmero, Nino Jero.  Currently giving live performances at Tablaos and in related events in Tokyo actively.  In January 2014, opened Iwane Parma School where he is teaching flamenco guitar.

 

* Noriko SASAKI (cante - singer)

In 1996 started Flamenco dance and apprenticed herself with maestros Eiko Takahashi & Mina Hososhima.  In 1998 had apprentice with Yuri OKI and in 2003 & 2011 apprenticed with maestros Maria Montijo & Melchora Ortega.  Learned singing and compas (rhythm in flamenco) from various Spanish artists visiting Tokyo. Actively carrying on Cante Parma School & live performances in Tokyo and other regions in Japan lately.

受付を終了しました

polyculture.net/http://polyculture.sakura.ne.jp/html/modules/eguide/event.php?eid=51

こんな会
目指すもの
歩みと会員の横顔
やっていること
幹事です
質問歓迎です
今までのこと
過去の会
ゲスト
本棚