担当者 kanji  登録日時 2015-1-27 13:49 (412 ヒット)

●日時: 2月27日(金)19:30集合、20:00開始 22:30終了
●会費: 8000円(コース料理、ビール、日本酒全て込)
●ゲスト: 緋宮栞那 (ひみや  かんな)氏 
・きれい塾JAPAN CULTURE(株)、一般財団法人 ムスヒ財団 代表理事、饗應離宮隠れ家 館長、管理栄養士・ムスヒの食研究家、武家の饗応料理研究家、「Matsuriの会」主宰、美肌研究家
http://www.himiya.biz/profile/index.html
https://www.facebook.com/kanna.himiya 

●スピーチ・タイトル: 
「徳川家の食育から見た天下取りの秘訣」
●会場: 赤坂饗応離宮 (赤坂見附)
港区赤坂4-2-25 パークアクシス赤坂丹後坂105号
tel: 03-3568-4114  
赤坂見附駅10番出口徒歩5分、永田町駅10番出口徒歩5分
赤坂駅1番出口徒歩15分 
http://www.himiya.biz/profile/access.html 
●募集人数: 先着15名【限定】
●予約: 以下のポリカルホームページからの予約のみ有効ですので、ご注意ください。 2月20日(金)以降のキャンセル、通知なしの欠席は食材準備等もあり、いかなる事情でも全額8000円のペナルティとなりますので、ご注意ください。 http://polyculture.net/  パスワード: tokugawa

 

 

開始時間 19時30分
定員数 14人 (予約数 13人)
予約締切時間 2015-2-27 18:30
担当者 kanji  登録日時 2014-10-22 9:13 (292 ヒット)

 ポリカルチャー会員の皆様へ 秋も深まってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて11月のポリカルチャーの例会は元プロレスラーで総合格闘家であり、現在はThe Outsiderプロデューサーの前田日明さんをゲストスピーカーに お迎えします。 77年に新日本プロレスへ入団し、デビュー。その後、プロレス団体UWF、世界初となる総合格闘技団体リングスを旗揚げし、プロレス・格闘技業界へ新風を吹き込みました。99年に現役を引退後、HERO'Sスーパーバイザーを務め、現在は青少年育成のためのイベント The Outsiderをプロデュースしていらっしゃいます。
 格闘家として有名なのはもちろんのこと、読書家、日本刀収集家、刀剣鑑定家、骨董収集家としての側面も持ち、幅広い知識をお持ちです。今回は格闘技界についてだけではなく幅広いご内容での講演をお願いしております。ぜひ奮ってご参加ください。
■日時: 2014年11月21日(金)19:30集合、20:00開始 
■場所: レストラン「レ・シュー」 港区麻布十番2-8-12-1F 03-3452-5511
              南北線・都営大江戸線「麻布十番駅」4番出口徒歩5分 大丸ピーコック斜め前ビル 
■テーマ:格闘人生とご自身の思想・哲学について 
■定員:30名 
■参加費: 7000円(学生5000円) 
■予約: 以下のポリカルホームページよりご登録下さい。
           http://polyculture.net
            (11月14日以降のキャンセル、通知なしの欠席は7000円の徴収となりますのでご留意下さい。)
■パスワード: RINGS 
■今月の幹事: 松田史子

開始時間 19時30分
定員数 30人 (予約数 19人)
予約締切時間 2014-11-21 19:30
担当者 kanji  登録日時 2014-9-27 22:38 (232 ヒット)

秋冷の候、皆様お元気でお過ごしでしょうか。 10月のポリカルチャーのご案内です。 皆様、突然ですが、バナナペーパーと聞いてなんだと思いますか? え?バナナの葉っぱで器を作るの? ひょっとしてバナナを食べた後の皮を乾燥させたもの? バナナペーパーはオーガニックのバナナ「茎」から取った「バナナ繊維」を使用した、質の高いフェアトレード紙のことです。 残念ながら食べれません! 10月のゲスト エクベリ聡子さんとそのチームは2011年から、野生のシマウマ・キリン・ゾウが自由に歩くアフリカ南部の国・ザンビアの村で、貧困層の女性たちと一緒にバナナペーパーづくりを始められました。 国連の「サステナビリティ」の定義を実行しながら、目指したのは「一本の木も切らずに、環境と貧困問題を同時に解決し、先進国でも使うことができる質の高い紙」でした。 日本での和紙技術を使ってバナナ名刺、シール、卒業証書、カードセット、教育的なペーパークラフトを商品化 (商品名:One Planet Paper® )されています。 今月はその活動についてお話を伺い、遠いアフリカにしばし思いを馳せ、さらには途上国の貧困解決、日本の失業問題解決について考えたいと思います。 皆様のふるってご参加くださいませ。 【ゲストのプロフィール】 Satoko Ekberg(エクベリ・聡子)氏 株式会社 ワンプラネット・カフェ CEO / 代表取締役社長 日本出身。高校生の時に見たテレビ番組に影響を受け、アフリカに興味を持つ。2007年秋にザンビアで大人の学び場「One Planet Caféザンビア」を設立。サステナビリティの具現化に向けて、日本とアフリカの対等なパートナーシップによる事業、および企業のBOPビジネス支援を行う。 長年、日本・欧米・インド関連で企業向けのCSRコンサルティング、環境取り組み戦略、eラーニング開発などの活動。 株式会社イースクエア取締役(企業向けCSR・環境取り組み支援、研修、講演)、東北大学大学院環境科学研究科非常勤講師。 【メディア紹介】 2014年6月3日 日経新聞の一面「革新力 The Company 混沌を制する」に、バナナペーパーについての記事が掲載される。 2013年3月30日、 テレビ東京「地球VOCE(ヴォーチェ)」スペシャルでバナナペーパーが紹介される。番組キャスターは藤原紀香さん。番組のスポンサーは日本外務省。 2011年2月13日 NHK「名刺1枚で世界を変える・地球ドキュメント・ミッション」にて「バナナペーパー・プロジェクト」が紹介され、バナナパートナーの日新堂印刷(阿部社長)と共にエクベリ夫妻が出演。 http://www.oneplanetcafe.com/paper/ 日時:2014年10月17日(金)19:30集合、20:00開始 ■場所: チョロズデイ  東京都港区虎ノ門5-3-10 トランスパックビル 1F 地下鉄日比谷線神谷町駅2番出口から 徒歩2分、神谷町駅から111m http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130704/13013880/ 03-3434-5453 ■ゲスト:エクベリ聡子氏 バナナペーパー・プロジェクト ?株式会社 ワンプラネット・カフェ CEO / 代表取締役社長 ■テーマ:バナナペーパープロジェクトについて  ■定員:21名 ■参加費:7,000円(学生5,000円) 10月11日以降(含む)のキャンセル、欠席は7,000円の徴収となりますのでご留意下さい。 ■予約:ポリカルホームページよりご登録下さい。 http://polyculture.net ■パスワード:bananapaper ■今月の幹事:冨士礼子 Cher(e)s ami(e)s de Polyculture Au moi d’ Octobre, nous avons le plaisir d’ accueillir Mme Satoko Ekerg, representante de One Planet Café. One Planet Café a ete etabli en Afrique et enregistre au Japon. Leurs activites envisionent un monde sans pauvrete, sans probleme d'environnement. Leur but est de decouvrir une solution pour un development soutenable. L’un de leur produit qui a attire une grande attention est ‘One Planet Paper®’ ? des papiers fabriques par les tiges de bananes. Mme Ekberg nous va presenter son activite a Zambia de ca fabrication, ca collaboration avec les imprimeurs et designers Japonais. Vous etes les bienvenues parmi nous. ■Date : le vendredi 17 Octobre 2014 ■Place: Choro’s D 5-3-10 Toranomon Minato ku Tokyo Metro ligne Hibiya, station Kamiyacho ? 2 minutes a pied de la sortie numero 2 03-3434-5453 ■Invitee:Mme Satoko Ekberg, Representante de One Planet Café. ■Theme:A propos de Banana Paper Project ■Nombres de place:21 personnes ■Frais de participation :7,000 Yen ( etudiant 5,000 Yen) !!! ATTENTION!!!(Annulation apres le 11 Octobre (inclus) ou absence, 7,000 Yen a payer) ■Veuillez enregistrer via le site ci-dessous http://polyculture.net ■Mot de passe:bananapaper ■Organisateur du mois:Reiko Fuji

開始時間 19時30分
定員数 10人 (予約数 9人)
予約締切時間 2014-10-16 19:30
担当者 kanji  登録日時 2014-8-29 17:50 (321 ヒット)

ポリカルチャー会員の皆様へ 漸く真夏日や熱帯夜からも解放されたのでしょうか? さて9月のポリカルチャーの例会はOECD日本代表の村上由美子さんをゲストスピーカーに お迎えします。 OECD(経済協力開発機構)は「Organisation for Economic Co-operation and Development」 の略で、本部はフランスのパリにおかれてます。 第2次世界大戦後、米国のマーシャル国務長官は経済的に混乱状態にあった欧州各国を 救済すべきとの提案を行い、「マーシャルプラン」を発表しましたが、 これを契機として1948年4月、欧州16ヵ国でOEEC(欧州経済協力機構)が発足しました。 これがOECDの前身にあたります。その後、欧州経済の復興に伴い1961年9月、 OEEC加盟国に米国及びカナダが加わり新たにOECD(経済協力開発機構)が 発足しました。日本は1964年OECD加盟国になり、本年で50年を迎えました。 村上さんはご自身のキャリアを国連でスタート。 あの明石代表に請われて国連カンボジア暫定統治機構で 人権擁護オフィサー等の経験も積まれてます。 その後国連の官僚的な組織運営に失望して ウオール街で15年のバンカーとしての実績を積まれました。 昨年、金融界から離れて再び国際社会のために汗を流す決意をされて現在に至る。 金融界と国際機関という異なった環境に身をおいた立場から それぞれの組織の話を混ぜながら、意外に知られていないOECDのこと、 またどのような問題意識で世界の経済問題に取り組んでいるのかを お話していただく予定です。 添付、日経新聞で紹介された村上さんの記事です。 http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF1000M_Y4A100C1945M00/ ■日時:2014年9月26日(金)19:30集合、20:00開始 ■場所:le Duc 六本木 港区六本木6?2?31 六本木ヒルズノースタワー1F 03?6804?5377 http://r.gnavi.co.jp/87umccm90000/ ■地下鉄日比谷線六本木駅1a・1b出口徒歩1分 都営大江戸線六本木駅3番出口 徒歩8分 ■ゲスト:村上由美子氏 OECD東京センター長 ■テーマ:OECDの現状と今後の展望 ■定員:29名 ■参加費:7000円(学生5000円) ■予約:以下のポリカルホームページよりご登録下さい。 http://polyculture.net (9月19日以降のキャンセル、通知なしの欠席は7000円の徴収となりますのでご留意下さい。) ■パスワード:OCDE ■今月の幹事:伊藤裕司、富士令子 Cher(e)s ami(e)s de Polyculture Etes vous toujour en etat de vacances? Alllez, reprenons nos activites mensuelles. Pour la rentree de Septembre nous avons le grand plaisir d’accueillir Mme Yumiko Murakami, Representante de l’OCDE au Japon. L’OCDE=L’Organisation de Cooperation et de Developpement Economiques , Don’t l’ histoire remonte sur l’Europe en ruine de l’apres-guerre. Determines a ne pas commettre les memes erreurs que leurs predecesseurs au lendemain de la Guerre mondiale, les leaders europeens ont realise que le meilleur moyen d’assurer une paix durable etait d’encourager la cooperation et la reconstruction, et non de punir les vaincus. Mme Murakami commence sa carriere au sein de l’Organisation des nations unies. Solicite par Mr Akashi, elle a exerce au Cambodge en temps qu’officier pour la protection des droits de l`homme. Lassee par la nature bureaucratique de ce type d’oganisations, elle reprit ensuite ses activites dans le secteur de la finance pendant 15 ans a Wall Street L’annee derniere elle a prit la decision de laisser la finance et pour mettre ces talents au service des affaires internationales une nouvelle fois. Son discours se concentre sur le role de l’OCDE aujourd’hui et avenir. vu sous le prisme unique de ses differentes experiences. Veuillez vous a joindre nous a cette occasion interessante. ■Date : le vendredi 26 Novembre 2014 ■Place: le Duc Roppongi 6-2-31 Roppongi Minato-ku, rez-de-chausse de Roppongi Hills North Tower 03-6804-5377 http://r.gnavi.co.jp/87umccm90000/ ■1 minute de sortie 1a・1b du station metro Roppongi ligne Hibiya 8 minutes de sortie 3 du sation metro Roppongi ligne Ooedo ■Invite:Mme Yumiko Murakami Representant de l’OCDE Tokyo ■Theme:OCDE、l’actualite et l’avenir ■Nombre de place:29 personnes ■Frais de participation :7000 Yen ( etudiant 5000 Yen) ■Veuillez enregistrer via le site si dessous http://polyculture.net (Annulation sans preavis apres le 19 Septembre, 7000 Yen a payer) ■Mot de passe:OCDE ■Organisateur du moi:Yuji Ito, Reiko Fuji

開始時間 19時30分
定員数 24人 (予約数 24人)
予約締切時間 2014-9-26 11:30
担当者 kanji  登録日時 2014-6-22 17:16 (342 ヒット)

あれからもう1年が経過しました。 そうなんです、今年こそ明治記念館「ビアテラス鶺鴒(せきれい)」でビアガーデン企画を実施して昨年の雨天中止のリベンジを果たしたいと思います! まだ訪れたことがない方々にはちょっとご説明させていただくと 「ビアテラス鶺鴒」は明治記念館が夏季限定で、自慢の庭園を解放して ビアガーデン仕立てにしてます。 樹木と明治記念館のたたずまいに囲まれながら、 都会の喧騒を忘れて、一緒に納涼いたしませんか? 尚定員は20名ですので、ご興味があれば早めの ご登録をお願いします。 (また残念ながら雨天の場合は本企画は中止とさせていただきますので 予めご了承下さい。中止の場合は当日の午前中に幹事よりメールでご連絡を させていただきます) [ご案内] 日時: 7月23日(水)(通常の例会日時と異なり水曜日となりますのでご注意下さい) 開始: 19時30分 場所:明治記念館「ビアガーデン鶺鴒(せきれい)」(ポリカル名ではなく幹事の伊藤の名前で予約してます) http://www.meijikinenkan.gr.jp/restaurant/company/sekirei/ 東京都港区元赤坂2-2-23 03-3746-7723 (JR中央・総武線「信濃町駅」から徒歩3分/地下鉄銀座線・半蔵門線・大江戸線「青山一丁目駅」2番出口より徒歩6分/地下鉄大江戸線「国立競技場駅」下車A1出口より徒歩6分) 費用:7000円 予約ページ:http://polyculture.net/ パスワード :beer garden 予約は上記URLからお願いします。 7月16日以降のキャンセルは料金が発生します。 当月幹事:伊藤裕司

開始時間 19時30分
定員数 20人 (予約数 20人)
予約締切時間 2014-7-23 19:29
担当者 kanji  登録日時 2014-6-5 22:56 (923 ヒット)

2000年のクラブ・ポリカルチャー創立直後より、時にはメンバーとして、時には幹事として、皆様には親しくお付き合いさせていただいています。

6月の例会は光栄にも私がスピーカーとしてご指名いただきました。私の本業は新規事業の経営コンサルティングです。

21世紀の経営戦略理論」として有名な「ブルー・オーシャン戦略」の「クオリフィケーション」という資格を頂き、研究と「プラクティショナー」として実践を行っています。会社も創立7周年を迎え、ハーバード・ビジネス・レビュー誌へ寄稿や、日経文庫等からは著書も出していただいています。

 

「ブルー・オーシャン」という言葉、初めて聞く方もいれば、良くご存じの方もいるでしょう。一言でいえば「ノンカスタマー(非顧客)」を取り込んで「需要」を創造する戦略です。しかし、解ったようで解らない、というのが多くの方の感想なのではないでしょうか。

 

いつもはアカデミアでの講義等で、固いテーマなのですが、今回はポリカルチャー流で楽しく、

「何故パリの三ツ星レストランは星を返上したのか」

「日本の観光産業に生かすには」、

実際に携わったプロジェクトから、

「フィットネスクラブがマシンとお風呂を無くした理由」、

「世界の経営思想家第2位にランクされる開発者達の素顔は」

また時間が許せば「個人に生かすブルー・オーシャン戦略」等を例にお話したいと思います。

ビジネスに興味のある方より、いつものポリカルチャーのメンバーを意識して話します。

 

参考:真ん中頃に少し出演しています

http://kenja.jp/database/mov.php?tar=399

 

皆さんの積極的な参加をお待ちしていますと共に、620日にお会い出来ることを楽しみにしています。

(安部義彦)

 ●日時:2014年6月20日(金) 19:30集合 20:00開始
●場所:レストラン「レ・シュー」 港区麻布十番2-8-12-1F 03-3452-5511
●地図: http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13001669/
南北線・都営大江戸線「麻布十番駅」4番出口徒歩5分 大丸ピーコック斜め前ビル
●スピーカー:安部 義彦 
●テーマ:楽しい「ブルー・オーシャン戦略」
?なぜ三ツ星レストランは星を返上し、ジムからはマシンが無くなったのか
●参加費: 7,000円 (学生5,000円)
●予約: 以下のポリカルホームページからの予約のみ有効ですので、ご注意ください。
6月13日以降のキャンセル、通知なしの欠席は、7,000円徴収となります。
http://polyculture.net
パスワード: blueocean
●6月の月例会幹事: 安部 義彦、マニヤン麻里子

 

Pour le mois de juin, nous avons le plaisir d'accueillir notre ami et hôtes reguliers de Polyculture, Professeur Yoshihiko Abe, consultant en stratégie d'entreprise.

Qualifié du Blue Ocean Strategy Institute a l’INSEAD en tant que représentant officiel, Professeur Abe est chercheur et consultant au Japon.

 

La Stratégie Océan Bleu est un modèle de stratégie d'entreprises, qui consiste a créer une demande nouvelle dans un espace stratégique non contesté, l'Océan Bleu, plutôt qu'au sein d'une activité existante avec des fournisseurs et un univers de clients établis.

 

Ce thème peut vous paraitre académique et opaque, mais nous avons la chance d’avoir cette conference aujourd'hui a Polyculture….

 

Professeur Abe nous expliquera ce type de stratégie au travers d exemples familiers et intéressants:

 

- Pourquoi un fameux restaurant 3 étoiles a Paris a-t-il rendu ses étoiles?

-Comment pourrait-on appliquer cette stratégie a l’industrie du tourisme au Japon?

 

 Et d'autres histoires tirees de son expérience:

-Pourquoi le fitness gym a enlevé les machines et bain de leurs salles de sport…?

 

A la fin de soiree, nous espérons que vous en saurez plus sur la Stratégie Océan Bleu  connue comme 'la théorie de stratégie d'entreprise de 21 siècle" et peut-etre l appliquerez-vous chacun dans vos domaines respectifs !

 

開始時間 19時30分
定員数 30人 (予約数 25人)
予約締切時間 2014-6-20 14:30
担当者 kanji  登録日時 2014-4-25 0:46 (412 ヒット)

 

消費税とともに新年度入りした日本経済、日本再興を目指し順調な足取りを続けたアベノミクスにとって、増税を以て最大の正念場を迎えたと言っても過言ではないでしょう。

 

5月のポリカルチャー例会は私たちの暮らしにも大きな影響を及ぼす経済や金融市場の情勢について考えてみたいと思います。ゲストには、気鋭の証券アナリスト、BNPパリバ証券の中空麻奈さんをお迎えし、異次元緩和・財政危機・少子高齢化社会といったアベノミクスを占う題材に触れながら、金融市場に付き物の「リスクってどんなこと?」というテーマを易しく取り扱って頂きます。また中空さんご自身の経験から、金融プロフェッショナルの現場についても、最前線の熱気をそのままに興味深いお話しが伺えると思います。決して予備知識は要りませんので、是非ご一緒に日本経済のこれから、そして一人ひとりの将来について考える機会となれば幸いです。

 

●ゲスト:中空麻奈氏

●テーマ:アベノミクスと金融マーケット

     リスクと向き合って見えるもの

●日時:2014年5月23日(金) 19:30集合 20:00開始

●場所:レストラン「レ・シュー」 港区麻布十番2-8-12-1F 03-3452-5511

●地図: http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13001669/

 

Les Abenomics ont poursuivi la relance de l’économie japonaise en débutant la nouvelle année fiscal par  une décision critique : la hausse l'impôt  sur la consommation.

En mai, la réunion Polyculture se focalisera sur ces décisions économiques qui ont une influence importante aussi bien les  marché financier que sur notre vie quotidienne.

Notre invitée Mme Mana Nakasora, analyste financier chez BNP Paribas, traitera la question courante des marchés financiers "Qu’est-ce qui est un risque?". 

Elle abordera les sujets tels que relaxation du marché monétaire, la crise financière et le vieillissement de la population.

- Invité: M.Mana Nakasora.

- Thème: Abenomics et les marchés financiers. Relance économique et risques.

- Temps: Vendredi., le 23 mai, 2014 19:30 résolu 20:00 début

- Place: Restaurant "Les choux", 2-8-12-1F, Azabu Juban, Minato-ku 03-3452-5511 –

 

開始時間 19時30分
定員数 30人 (予約数 21人)
予約締切時間 2014-5-23 14:30
担当者 kanji  登録日時 2014-3-16 20:37 (321 ヒット)

4月のポリカルチャー月例会は日本経済新聞で論説委員の要職にある 小林省太氏をお迎えして日仏関係について議論を深めたいと思います。 ●テーマ:日仏関係の現状と将来 ●日時:2014年4月18日(金) 19:30集合 20:00開始 ●場所:レストラン「Poulet d’Or プーレドール」  港区南麻布5-15-20 2階 03-6271-7382 http://www.pouletdor.jp/access.html 東京メトロ日比谷線「広尾駅」下車、1番出口から地上に出て右折。 目の前の「サンクス」が入っているビルの2階です。 ●参加費: 7,000円 (学生5,000円) ●予約: 以下のポリカルホームページからの予約のみ有効ですので、 ご注意ください。4月11日以降のキャンセル、通知なしの欠席は、 7,000円徴収となります。 http://polyculture.net パスワード: francejapon 4月の月例会幹事: 伊藤裕司、冨士礼子 Cher(e)s ami(e)s Polyculture Nous avons l’honneur d’accueillir un grand journaliste (Mr Shota Kobayashi Editorialiste du journal Nikkei) pour discuter de la relation franco japonaise, un thème à la fois ancien et toujours d’actualité. Date:Vendredi 18 Avril/ porte ouverte de 19:30, commencement 20:00 Lieu:Restaurant Poulet D'Or」 3 minutes a pied de la station Hiroo, ligne Hibiya sortie numero 1, prenez votre droite. 2 ème étage du convenient store [Sunkus] http://pouletdor.jp/ Cotisation : JPY7,000(etudiant JPY 5,000) Résevation par ce site http://polyculture.net/ Mot de passe:francejapon

開始時間 19時00分
定員数 20人 (予約数 20人)
予約締切時間 2014-4-17 19:00
担当者 kanji  登録日時 2014-2-20 16:00 (742 ヒット)

 みなさま 

3月ポリカルチャーのゲストスピーカーのギヨーム・トーヴロン氏は映画監督、脚本家、カメラマン、小説家として日仏両国でマルチに活躍していますが、日本ではまだそれほど知名度はないかもしれません。

実は今回幹事の天野も、昨年の11月にフェース・ブック(以下、FB)で氏の「DOCUMENTAIRE JAPON : Hopes & Bravery in Miyagi's fields」https://www.facebook.com/tohokukanko/posts/560220980697726

を見たのがきっかけで知り合いになり、以来、ギヨームさんによる「Ce Japon qu'on aime tant (日仏ラブ・ストーリー)」http://www.youtube.com/watch?v=knqEzpblGuMなどの素晴らしいドキュメンタリーにも出会い、東北支援をする姿に共鳴し、親しくなりました。

 

4@5l@4@11@9@11@9@5xe" filled="f" stroked="f">

Chers amis de Polyculture ,

M. Guillaume Tauveron, notre invité pour le mois de mars travaille activement depuis longtemps en tant qu’un catalyseur multi-culturel et multi-talentueux - réalisateur, scénariste, photographe et romancier.  Pourtant je ne savais rien du tout sur Guillaume jusqu'à ce que je suis parvenu à regarder son film documentaire sur le tremblement de terre entitulé ‘Documentaire Japon - Hopes & Bravery in Miyagi's fields’ sur le Facebook en novembre dernier .  https://www.facebook.com/tohokukanko/posts/560220980697726

J'ai été ému par son style d’expressions plein de subtillité, tout en nous guidant à des émotions à partager avec les sinistrés de Tohoku. J'ai été également impressionné par un autre documentaire de Guillaume ‘Ce Japon qu'on aime tant (Japon -France Love Story)', qui m'a fait sentir sa ferme volonté de rester un pont culturel entre le Japon et la France.  http://www.youtube.com/watch?v=knqEzpblGuM

 

 

開始時間 19時30分
定員数 33人 (予約数 33人)
予約締切時間 2014-3-14 18:30
担当者 kanji  登録日時 2013-12-14 3:00 (551 ヒット)

Polyculture会員の皆様

年の瀬が迫り御忙しい日々をお過ごしかと思われますがいかがお過ごしでしょうか。

さて2014年最初のPolyculture例会ですが、ポリカル史上初の鉄道をテーマに企画しました。

2014年2月例会はローカル鉄道路線の魅力と現状をテーマに、東京を離れまして、秋田県由利本荘市を走ります由利高原鉄道株式会社 代表取締役 春田啓郎さんのもとへ御伺いし、ローカル線の魅力と現状をレクチャー頂きまた由利高原鉄道鳥海山ろく線を通してローカル線の魅力を感じてして頂く1泊2日の鉄道旅行です。

今回、由利高原鉄道線の往路列車は我々ポリカルメンバー専用臨時列車になります。(復路は定期列車の増結による専用車となります)

春田社長によるレクチャー後、地元の酒蔵「天寿酒造」の酒蔵見学も行います。

その他、往路はFerrari社のEnzo Ferrariをデザインした元ピニンファリーナのデザイナー、奥山清行氏がデザインした赤い新幹線こと秋田新幹線の新型車両E6系で秋田駅まで乗車する予定です。

また復路は2014年中ごろに引退予定の国鉄特急車両で運行されている特急いなほ号に羽後本荘駅から新潟駅まで乗車する予定です。

ローカル線の旅に興味がある、まだ秋田県を訪れたことがない方、秋田の美味しい御食事やお酒に興味がある方、奮って御参加下さい。

 

Cher(e)s ami(e)s de Polyculture,

 

A bord pour la prochaine reunion de Février 2014 !

 

Vous êtes invités pour un voyage de découverte à Akita

Notre objectif , partager le charme d’un chemin de fer local et deguster la cuisine et le Saké de Akita.

Notre voyage commence par s’embarquer sur Akita Shinkansen (le TGV qui se dirige a Akita).

Akita Shinkansen, tout nouveau est nommé ‘Shinkansen Rouge’ par son couleur, a été dessiné par Mr Kiyoyuki Okuyama,

le célebre dessinateur de Enzo Ferrari..

De suite, nous allons prendre un wagon réserver provisoir pour les membres de Polyculture de Yuri Kogen Railway.

 

A destination de notre voyage, Mr Keiro Haruta, le PDG de Yuri Kogen nous accueille et nous présente l’histoire du ligne Yuri Kogen

Apres le discours, nous allons visiter ‘Tenju-Shuzo’, le distillateur du Sake de la region.

Pour le retour , nous allons prendre l’express Inaho de Ugo-Honjou à Niigata. Ce train utilise des véhicules spéciaux qui vont accueillir

leurs dureés de vie en 2014.

 

 Nous aimerions invité les membres de Polyculture qui s'intéressent à voyager dans une ligne locale, ceux qui n'ont pas visité la préfecture de Akita, et aussi ceux qui s'intéressent au gastronomie et le Saké de Akita.

開始時間 08時00分
定員数 15人 (予約数 9人)
予約締切時間 2014-2-15 7:59
前のイベント 次のイベント

polyculture.net/http://polyculture.sakura.ne.jp/html/modules/eguide/event.php?eid=51

こんな会
目指すもの
歩みと会員の横顔
やっていること
幹事です
質問歓迎です
今までのこと
過去の会
ゲスト
本棚